ブタ美先生の看護師国家試験予想問題40

【問題40】心臓の構造と機能について正しいのはどれか。
1.心室が収縮している時、肺動脈弁は閉じている。
2.心拍出量は心臓が1回収縮した時に拍出する血液量である。
3.大動脈弁狭窄症では拡張期雑音が聴取される。
4.心音はⅠ音がⅡ音より低く大きい。

正解 4

解説 選択肢1

× 心室が収縮している時、肺動脈弁と大動脈弁は開き、三尖弁と僧帽弁は閉じています

解説 選択肢2

× 心拍出量は1分間に心臓が拍出する血液量です。

解説 選択肢3

× 大動脈弁狭窄症では、収縮期に大動脈弁が完全に開かないため雑音が生じます

解説 選択肢4

○ Ⅰ音は僧帽弁と三尖弁が閉じる音であり、正常であればⅡ音より大きく低い音です。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です