ブタ美先生の看護師国家試験予想問題19

【問題19】早急に除細動が必要な致死的不整脈はどれか。
1. 発作性上室性頻拍
2. 心房細動
3. 心室細動
4. Ⅱ度房室ブロック

正解 3

解説 選択肢1

× 発作性上室性頻拍は、異所性刺激によって発作性に起こる頻拍のことをいい、処置として迷走神経刺激法(頚動脈洞マッサージ)や一時的ペーシングが有効です。

解説 選択肢2

× 心房細動は、心房が無秩序に興奮して不規則に震える状態のことをいい、生命に直接関わるような致死的不整脈となることは少なく、抗不整脈薬を使用してコントロールを行います。

解説 選択肢3

○ 心室細動は、心筋興奮が異常に高まり心室筋が痙攣している状態のことをいい、直ちに除細動や心肺蘇生を行う必要がある致死的不整脈です。

解説 選択肢4

× Ⅱ度房室ブロックは、突然房室伝導が途絶えてしまう病態のことをいい、処置としては抗不整脈薬の投与やペースメーカーの植え込みを検討します。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です