ブタ美先生の看護師国家試験予想問題169

【問題169】保健師助産師看護師法について正しいのはどれか。
1.看護師免許の積極的要件は試験に合格することである。
2.戒告とは免許の取り消しのことをいう。
3.麻薬・大麻の中毒者は絶対的欠格事由に該当する。
4.籍には居住地の住所を登録する必要がある。

正解 1

解説 選択肢1

○ 看護師国家試験に合格することが積極的要件であり、保健師、助産師はさらに保健師国家試験、助産師国家試験にそれぞれ合格する必要があります。

解説 選択肢2

× 戒告は相対的欠格事由に該当した者が受ける行政処分の一つであり、厳重注意を受けるものです。

解説 選択肢3

× 保助看法において絶対的欠格事由はありません

解説 選択肢4

× 本籍地の都道府県名を登録する必要があります。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です