ブタ美先生の看護師国家試験予想問題166

【問題166】ビタミンKを阻害してプロトロンビンの産生を抑制することで抗凝固作用をもたらす薬物はどれか。
1.ワルファリンカリウム
2.組織型プラスミノゲンアクチベータ(t−PA)
3.アスピリン
4.ヘパリン

正解 1

解説 選択肢1

○ 肝臓でのプロトロンビン産生に関わるビタミンKを阻害します。

解説 選択肢2

× t−PAは血栓溶解薬です。

解説 選択肢3

× アスピリンは抗血小板作用をもちます。

解説 選択肢4

× ヘパリンはトロンビン形成の抑制不活化を促進する効果をもちます。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です