ブタ美先生の看護師国家試験予想問題118

【問題118】の説明で正しいのはどれか。
1.上腕骨下端部骨折は高齢者に多い。
2.手指の骨折ではキルシュナー鋼線牽引が行われる。
3.骨盤骨折では泌尿器系の損傷を合併することが多い。
4.圧迫骨折は仙骨部で最も多い。

正解 3

解説 選択肢1

× 小児に多く、特に上腕骨顆上骨折が最も多くなります。

解説 選択肢2

× キルシュナー鋼線を用いる牽引は直達牽引であり、大腿骨骨折などの筋収縮力が強い部位に用いられます。

解説 選択肢3

○ 骨盤内の膀胱や尿道を損傷する可能性があります。

解説 選択肢4

× 好発部位は、胸腰椎移行部が最も多くなります。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です