ブタ美先生の看護師国家試験予想問題106

【問題106】脂質異常症について正しいのはどれか。
1.不摂生な生活習慣によるものがほとんどを占める。
2.頭痛や倦怠感などの症状がみられる。
3.空腹時のトリグリセライドが40mg/dl未満である。
4.食物繊維の摂取が効果的である。

正解 4

解説 選択肢1

× 原因は原発性が60%、二次性が40%、ライフスタイルによるものは二次性の1つです。

解説 選択肢2

× 自覚症状はないことが多いです。

解説 選択肢3

× HDLコレステロールの判定です。トリグリセライドは150mg/dl以上です。

解説 選択肢4

○ 食物繊維にはコレステロールの吸収を抑える働きがあります。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です