ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題89

【問題89】血液について正しいのはどれか。
1.細胞内液である。
2.pHは弱酸性である。
3.幼児は全身の骨髄で造血している。
4.血液の液体成分を血清という。

正解 3

解説 選択肢1

× 血液は血管の中にあり、細胞外液です。

解説 選択肢2

× pHは7.35〜7.45の弱アルカリ性です。

解説 選択肢3

○ 造血は赤色骨髄で行われます。乳幼児はほぼ全身の骨髄が赤色骨髄ですが、加齢に伴い末端の骨髄では黄色骨髄が増加していき、主に体幹の骨髄が造血部位になります。

解説 選択肢4

× 液体成分は血漿といい、血漿から血小板やフィブリノゲンなどの凝固因子を除いたものを血清といいます。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です