ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題41

【問題41】不整脈について正しいのはどれか。
1.Ⅲ度房室ブロックはペースメーカーの適応である。
2.心室性期外収縮は徐脈性不整脈である。
3.心房細動は致死性不整脈である。
4.Ⅰ度房室ブロックには植え込み型除細動器(ICD)が適応である。

正解 1

解説 選択肢1

○ 洞不全症候群、Ⅱ度房室ブロック(モビッツⅡ型)もペースメーカーの適用です。

解説 選択肢

✕ 心室性期外収縮、上室性(心房性)期外収縮は頻脈性期外収縮です。

解説 選択肢3

✕ 心室細動、心室頻拍は致死性の不整脈であり除細動が必要です。 

解説 選択肢

ICDはペースメーカーと除細動の機能があり、致死性の不整脈の危険性がある不整脈に対して有効です。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です★

https://bit.ly/2JUagr0