ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題22

【問題22】虚血性心疾患の急性冠症候群はどれか。
1. 心不全
2. 心筋梗塞
3. 労作型狭心症
4. 肥大型心筋症

正解 2

虚血性心疾患は、冠状動脈系における動脈硬化のため心筋への血液供給の減少や停止が発生し、心機能が低下した病態です。

急性冠症候群慢性冠動脈疾患に大別されます。
急性冠症候群は冠動脈に発生したプラーク(粥腫)の破綻を起因とした疾患であり、さらに血栓閉塞から心筋壊死に至ると急性心筋梗塞となります。

解説 選択肢1

× 心不全は心機能低下により、末梢組織の代謝の要求に応じるだけの心拍出量が維持できない状態です。虚血性心疾患には該当しません。

解説 選択肢2

○ 急性冠症候群は、心筋梗塞や不安定狭心症に分類されます。

解説 選択肢3

× 労作性狭心症は、慢性冠動脈疾患です。

解説 選択肢4

× 肥大型心筋症は、心筋の異常な肥大によって拡張期機能不全をきたした疾患です。虚血性心疾患には該当しません。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です