ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題182

【問題182】感染症法について正しいのはどれか。
1.結核は一類感染症に分類される。
2.市町村は感染予防計画を定めなければならない。
3.麻疹を診断した医師はただちに届け出なければならない。
4.新型コロナウイルス感染症は新感染症である。

正解 3

解説 選択肢1

× 結核は二類感染症に分類されます。二類感染症には、ほかにSARS急性灰白髄炎などがあります。

解説 選択肢2

× 予防計画は、厚生労働大臣による基本指針に即して都道府県が定めます。

解説 選択肢3

○ 一類から四類、五類の一部(麻疹や風疹など)はただちに届けなければなりません。

解説 選択肢4

× 現在のところ新型インフルエンザ等感染症に分類されています。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です