ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題173

【問題173】生活保護法について正しいのはどれか。
1.憲法26条第1項の理念に基づく法律である。
2.保護費は全額国が負担する。
3.保護の実施は厚生労働大臣が行う。
4.医療扶助と介護扶助は現物給付が原則である。

正解 4

解説 選択肢1

× 憲法25条第1項の生存権の理念に基づきます。26条第1項は教育を受ける権利の保障です。

解説 選択肢2

× 国が3/4を負担し、残りを都道府県、市などが負担します。

解説 選択肢3

× 都道府県知事、市長、福祉事務所を設置する町村長が実施します。実際の業務は社会福祉主事が行います。

解説 選択肢4

○ 8つの扶助のうち医療扶助と介護扶助以外の6つは現金給付が原則ですが、現物給付の場合もあります。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です