ヒツジ子先生の看護師国家試験予想問題116

【問題116】更年期の女性で増加するのはどれか。
1.テストステロン
2.プロラクチン
3.エストロゲン
4.ゴナトドロピン

正解 4

更年期では卵巣機能の低下によりエストロゲンが低下するため、負のフィードバックによって性腺刺激ホルモンが上昇します。

解説 選択肢1

× テストステロンも更年期には徐々ではあるが低下します。

解説 選択肢2

× プロラクチンは上昇しません

解説 選択肢3

× 卵巣機能の低下によりエストロゲンは低下します

解説 選択肢4

○ ゴナトドロピン(性腺刺激ホルモン)は上昇します。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です