キツネ先生の看護師国家試験予想問題126

【問題126】老人性難聴について正しいのはどれか。
1.骨伝導検査は正常を示す。
2.内耳の機能低下はみられない。
3.高い周波数は聞き取りやすい。
4.聴覚の反応閾値が高い状態である。

正解 4

解説 選択肢1

× 内耳の機能低下のため、骨伝導検査でも聴力は低下します

解説 選択肢2

× 内耳の機能が低下する感音性難聴です。

解説 選択肢3

× 高い周波数は高音域で、聞き取りづらくなります

解説 選択肢4

○ 正しいです。反応の閾値が高いとは、反応しにくい状態であることを意味します。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です