キツネ先生の看護師国家試験予想問題108

【問題108】痛風について正しいのはどれか。
1.血清尿酸値が7.0mg/dlを超えるものをいう。
2.腎障害は起こさない。
3.原因物質となるプリン体は干物などに含まれる。
4.痛風結節により偽痛風発作を起こす。

正解 3

解説 選択肢1

× 高尿酸血症のことです。痛風は、高尿酸血症のため尿酸結晶によって急性関節炎などを起こす症候群のことです。

解説 選択肢2

× 尿細管や集合管への尿酸結晶の沈着などにより腎機能障害を起こします

解説 選択肢3

○ プリン体は核酸を構成する成分であり、代謝によって尿酸になります。レバーや干物、カツオ節などに多く含まれています。

解説 選択肢4

× 偽痛風はピロリン酸カルシウムによる関節炎であり、痛風とは異なります。また、痛風結節は痛みを伴いません。

★武田看護教育研究所のYouTube予備校にて、無料の学習動画を配信中です